不動産事業を跡取り息子夫婦に継承したい!息子の婚約者の素行調査でわかった真実

息子の両親(60代)

息子の婚約者(40歳)

依頼内容

家族経営で貸しビル事業を行っています。一人息子がいて、将来は息子が結婚した後に事業を引き継いでもらいたいと思っています。

息子は現在35歳で、付き合いしている42歳の女性がいます。女性は離婚歴があり、小学生の子供が二人います。

すでに挨拶や食事も何回もしており、息子と再婚したいとのお話もしていただきました。息子も結婚するつもりでいます。

一点気がかりなのは、事業を引き継いでもらいたいと話をすると、話をはぐらかされるのです。お相手の女性は小さな子供がいて、新しい仕事をするつもりはないのかもしれません。

今度ゆっくり話し合う場を設けてもらうつもりですが、その前にお相手女性の素行調査をしていただきたいなと思いました。よろしくお願いします。

調査内容

ご両親は息子さんとご結婚相手に跡継ぎ授業を任せたいと思っておられます。しかし、現実には話が進まないため、お相手女性の素行を知りたいとのことでした。

女性は離婚歴があり、お子様が二人と同居しているとのことで慎重に捜査を進めていきます。

調査結果

女性は目まぐるしく忙しいシングルマザーといった感じでした。平日は小学生の子供二人を見送ってから、8時に家を出て出社し、メーカーの事務職として働いています。 夕方6時になり、会社を出るとスーパーに立ち寄ってから自宅に戻ります。数時間後は軽自動車に子供を乗せて駅前の学習塾へ送り、夜9時に迎えに行くというパターンです。 近所の聞き込み調査では教育熱心で真面目なお母さんというイメージがあるようです。年収は300万円程度とみられ、前夫から若干の養育費は受けています。 ただし、子供二人を大学に行かせるには今の年収ではとても困難なため、早く結婚して大学まで行かせてあげたいと思っているようです。 再婚して金銭的に楽になりたい、というのは一理あると思います。結婚詐欺のような不審な点は見当たりませんでした。 結婚後に女性が金銭的に楽になり、生活が落ち着いてきたら、息子さん夫婦に跡継ぎの話をしてみるといいかもしれません。説得によっては、承諾してくれる可能性はあると思います。

依頼者様からのコメント

今回は息子の婚約者の素行調査をしていただきありがとうございました。女性は忙しい生活をされていて、まだ新しい仕事をする余裕がないのかなと思いました。 生活スタイルは問題ないと聞いて、ほっとしています。アドバイスしていただいた通りに、結婚生活が落ち着いたら跡継ぎの話をしてみようかと思います。

中央興信所から

お子様の結婚相手の普段どんな生活をされているのか、両親としては気になるものです。結婚する前からある程度分かっていると息子さん夫婦とのお付き合いもスムーズになるでしょう。 気になる人の行動を調べてもらいたいと思ったら、一度中央興信所にご相談ください。