娘の婚約者は結婚詐欺師だった?次から次へと結婚資金を求めてくる男の正体

娘の両親(57歳)

娘の婚約者(31歳)

依頼内容

娘(29歳)は広島市内で一人暮らしをしており、仕事は保育士をしています。だいぶ仕事の方も慣れてきて、「そろそろ結婚を考えている」という話がありました。

我が家は一人娘なので、早く娘が結婚して幸せになってくれれば、離れて住む親としても安心です。しかし、ひとつだけ気がかりなことがあるのです。

それは婚約者の男性が結婚資金を次から次へとを求めてくることです。私たち両親は実際に婚約者と面識はありませんが、娘を通じて、賃貸マンションの初期費用や結婚式の費用などを求めてきました。

まだ私達両親に挨拶もしていないのに、総額300万円を求めるなんて、非常識だなと思いました。もちろん結婚式の援助はするつもりでいますが、お金の話だけ先に進んで、不審な人ではないか...と心配しています。

娘はすっかりその彼を信用していますので、私たち両親もあまり強く問い詰めることができず困っています。そこで広島の結婚調査に定評のある中央興信所に相談することにしたのです。

調査内容

対象者である婚約者は広島市内の会社員らしく、ご両親への面識も挨拶も一度もないようです。

娘が幸せそうなので、それは良いとのことですが、お金の請求をされて、困惑されていました。

どこでいつ出会ったのかも全く情報がなく、ご両親は不安な要素が多いようです。婚約者はいったいどんな人物なのか、その素性を結婚調査で明らかにしていきます。

調査結果

当事務所の調査員が一週間にわたり結婚調査をしたところ驚きの事実が判明しました。まさに結婚詐欺師のような男だったのです。その男の手口はこうでした。 婚活サイトやアプリを使って女性にアプローチし、親密な関係になったところで、結婚話を持ちかける。駅やカフェで待ち合わせをして、デートをし、また次の日には違う女性とデートをする。 実際にその男は平日から週末まで、あらゆる女性とデートしており、その証拠をキャッチしました。 きっと娘さんも婚活アプリか何かで知り合い、金銭目的の結婚詐欺にあった可能性が高いです。 実際にご両親はまだ300万円を振り込んでいないとのことで、その点は一安心です。しかし、まるでナンパ師のように女性を捕まえて、詐欺を働くような男ですから、娘さんと一旦冷静に話し合うべきでしょう。

依頼者様からのコメント

今回の調査報告書を見て驚きとともに、安堵感がありました。正直言ってやっぱり...という感想です。 一度も私たち両親に顔を見せず、電話で挨拶をすることもせず、お金だけ請求するなんて通常の人間ではありえない行動だったからです。 娘には探偵社を使って調べたことを伝えると、はじめは怒っていましたが、しかし結果を見るとショックで落ち込んでいました。これは事実なんだからね、と言うと反省したようです。 もし私たち両親が探偵で結婚調査をしないまま、そのままお金を渡し、結婚式の準備をしていたら大変なことになっていた!と思うと恐ろしいことです。 今回探偵を利用してみて、自分たちではできないことをスピーディーに行っていただき、本当に感謝しております。ありがとうございました。

中央興信所から

調査対象者は駅やカフェで女性と待ち合わせるというパターン化した生活をしているため、非常にスムーズに調査することができました。 今回のように、ご両親がお子様の結婚相手に対して、何か不安な点がある場合はご相談の上、尾行調査や張り込み調査、周辺住民の聞き込み調査によって調査することができます。 まずは一度、お電話でお気軽にご相談下さい。