出会い系アプリで知り合った娘の婚約者が怪しい…自宅・職業・勤務地は本当なのか?結婚調査で分かった事実!

母親(58歳)

次女の婚約者(32歳)

依頼内容

次女にはお付き合いしている人がいると聞いていましたが、最近結婚しようと思っていると話がありました。

お相手のことを聞くと、出会い系アプリで知り合った3歳年上の人で、大阪のIT企業に勤める会社員で年収は700万円くらい、誠実で優しい人と説明してくれました。

彼のクリエイティブな才能も尊敬しているそうです。しかし、つい最近、「結婚資金の300万円が欲しいからお願い」といきなり大金を求められました。

突然300万円と言われてびっくりして、お相手の男性は実家に挨拶にも来たことがなく、結婚式の話もまだ出ていないのになぜ?と疑問です。

そこで、夫とお相手は詐欺師なのでは?と疑うようになり、今回探偵社に依頼することにしました。

調査内容

出会い系アプリで知り合った娘さんの結婚相手の住所・職業・勤務地に偽りがないか結婚調査します。

張り込みや聞き込みをし、対象者の素行を調べることで大金を要求してきた理由が分かるかもしれません。

調査結果

対象者を自宅付近で張り込みしたところ、平日も土日も朝に出てくることはありませんでした。日曜日の早朝7時に出てきて、パチンコ店に向かいました。 開店と同時にプレイし、お昼ご飯はコンビニでおにぎりを買い、立ちながら食べるとすぐパチンコ台に戻りました。結局その日は夜8時までプレイ。相当パチンコにハマっています。 翌週はスウェット姿で出てきて、近くの消費者金融ATMに行き、お金を借りる姿をキャッチしました。対象者はギャンブルにハマって借金があると分かりました。 女性関係は他に付き合っている様子はなかったです。しかし、近所の人からの聞き込みによれば、以前はいつも異なる女性をアパートに連れてきていたと話を聞くことが出来ました。

依頼者様からのコメント

調査報告書を見て愕然としました。その相手は出会い系アプリを使って結婚詐欺をして、結婚するからお金を出してと言っていると分かり、頭を殴られた気分です。 娘はまだ何も知りません。IT企業の会社員という肩書を本気で信じていて、結婚したいと思っているので気の毒です。 男性がパチンコ店に入り浸りでATMから借金している姿を見れば、諦めてくれると思いますが、相当なショックを受けると思うので、支えてあげたいと思います。

中央興信所から

出会い系アプリで知り合った婚約者は共通の知り合いがいませんので、金銭トラブルに発展しやすく、お金を得られなかったら音信不通になるパターンが多く見られます。 中央興信所では過去に同様のケースを解決した実績が多数ございますので、何かお困りでしたら、お気軽にご相談ください。