あっさり認めた!夫の社内不倫を早期解決した事例

妻/ 30代 / 福山市在住 / 会社員 / 子ども2人

夫 / 40代 / 会社員

依頼内容

いつもアウトドアに夢中な旦那様が急におしゃれに気を使いだして、奥様が浮気に勘付きました。

確かに、クレカの明細には二人分のレストラン代金やラブホテルもあったので浮気の可能性が高いと判断して調査することに。

調査内容

1日目(調査時間:12時間)

夫の仕事が終わる頃に張り込みと尾行を開始しました。
夫は職場から近い居酒屋で一人でビールを飲んでいました。
すると、20代後半くらいの若い女性が夫に笑顔で近づき、腕をギュッと組み、
隣に座りました。

2日目(調査時間:7時間)

その若い女性は夫と同じ会社の部下であることが分かりました。
社内では当事者同士はコソコソしながら、周囲は二人が不倫関係に
あると気付いているようです。
その後の尾行調査でも、二人は会社近くのレストランや居酒屋で食事をしてから、
ラブホテルへ行くのがお決まりのパターンでした。

3日目(調査時間:4時間)
夫が休日に向かう行き先を探るため、この日は自宅から尾行を開始。
夫は車で女性の自宅近くのコンビニ駐車場で待機していました。すると、
相手女性が現れて車に乗り込み、県内の娯楽施設へ行き、デート現場を撮影。
平日は1週間に2回、休日は月に1回ペースで泊まりのデートをしていることが分かりました。

調査結果

二人がラブホテルに数回出入りする証拠写真を十分に掴むことができました。 奥様に浮気調査の結果を報告すると、かなりショックを受けられましたが、子供のためにも離婚はしたくないと強い希望がありました。まずは、当事者に浮気の事実を認めさせるために会社近くで話し合うと、相手女性はあっさり浮気を認めて、二度と会わないという約束をしました。 夫も相手の女性とは会わないとサインをして、夫婦生活を続けることに合意しました。 相手女性に対する調査費用と慰謝料請求は夫も了承しており、スムーズに依頼者の希望が通りました。

依頼者様からのコメント

思いきいって調査をお願いして本当によかったと思います。 子供の為に離婚を避けたかったので、とてもいい結果になり満足しております。 ありがとうございました。

中央興信所から

調査結果を元に、資料を作成。資料をもとに、夫に報告されました。 夫婦生活は継続でき、ご依頼者様は満足されました。