大学生の娘が結婚すると言い出した!その相手がバツイチ子持ちと発覚したが大丈夫?

ご両親47歳・51歳

短大生の娘さんの婚約者

依頼内容

娘は広島県内の短大で一人暮らしをしています。この間、実家に帰ってきた時に「結婚したい人がいる」と言われて驚きました。「妊娠したのか?」と聞くと、それはないと答えました。

お相手の男性はカフェオーナーの39歳です。娘は20歳ですから19歳年上になります。さらに、男性はバツイチで関東に5歳の娘さんがいるとも言われました。

大学生の娘が就職もせずに結婚を真剣に考えており、正直なところ、喜びよりも動揺が大きいです。本人は本気ですから、お相手がどんな方なのか調べてもらうことにしました。

調査内容

娘さんはアルバイト先で男性と出会ったようです。お付き合いして1年半、二人の関係は良好ですが、娘さんのご両親は年の差と経済的な心配をされています。お相手男性の日頃の素行や家族状況、人間関係などを調査します。

調査結果

対象者の男性は、8年前に当時勤務していた会社の同僚である女性と職場結婚し、幼稚園の娘さんが一人います。離婚された理由は性格の不一致で、奥さんが家を出る形で離婚したようです。 男性の実家は福島県でご両親とお姉さんが住んでいます。近所でのトラブルもなく、穏やかで感じが良い印象のようです。娘さんの養育費を毎月5万円支払っていることも分かりました。 休日はパチンコに出かけることもありましたが、ハマっている様子はなく、借金や風俗通いといった問題もなく、真面目で誠実な印象を受けました。

依頼者様からのコメント

娘の婚約者を調査するのは正直罪悪感がありましたが、本当に結婚調査をして良かったです。平日と休日の行動、人柄、会社や家族の状況がよく分かりました。ありがとうございます。 しばらくはお相手男性の収入で生活することになるので心配ではありますが、親として見守るのが一番かなと思っています。

中央興信所から

今回は年の差カップルのお相手男性の結婚調査をした事例をご紹介しました。素行や交友関係も大きな問題がなく、調査結果がご安心材料となったようで良かったです。 中央興信所では親御さんからの結婚調査のご相談を365日体制で承っています。プロのカウンセラーが常駐しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。