出会い系アプリで知り合った婚約者がマンションの頭金を要求してきた!もしかして婚活詐欺?!

婚約したばかりの女性(39歳)

出会い系アプリで知り合った男性(35歳)

依頼内容

仕事を最優先して生きていた私は婚期を逃して、半分結婚を諦めていましたが、運命の出会いが!

何人かの友人から婚約者と出会い系アプリで知り合ったと聞いて、自分もいくつか利用していました。

ある日、何気なくプロフィールを見ていたら爽やかなイケメン男性からメッセージが届いていました。

男性はコーヒーとウイスキーに詳しくて、話上手ですっかり惹かれていきました。

実際に会うことになり、カフェで話した時は前から知っているような親近感が湧いて、お互い急接近。

お付き合いをすることになり、何度かデートをした時にプロポーズされたのです。

早く子供がほしい、私は嬉しくて幸せで、即OKの返答をしました。

しかしその一週間後、自宅マンションを購入するために500万円の頭金が必要だからと言われました。

貯金から渡そうと思っていたのですが、その話を友人に話したところ、詐欺ではないかと指摘されたのです。

私は彼を信じていますが、結婚後に発覚したら後の祭りなので、早めに結婚調査を依頼します。

調査内容

出会い系アプリで知り合った男性と意気投合し、スピード結婚する前に現金を要求されて困惑されていました。

結婚詐欺の可能性もゼロではないので、相手の素行について早めに調べて欲しいとのことでした。

調査結果

対象者を張り込み・尾行したところ、婚活サイトやアプリで知り合った女性をカモにする行動をしていました。 女性とカフェで待ち合わせて話を盛り上げてデートを重ねて、金銭を要求する手口です。 計画的にグループ詐欺を働いていて、周囲に何人か被害者女性が出ていました。 別の女性と話している証拠の写真やデータ結果をまとめて、依頼者に真実をお伝えしました。

依頼者様からのコメント

調査報告書を見て背筋が凍りました。あんなに真剣に将来について夢を語ったのに全て幻だった…。 悲しいけれど、相手は絵に書いたような結婚詐欺師だったのですね。騙される前に真実が分かって不幸中の幸いです。 結婚調査をしなかったら500万円持ち逃げされて、婚約破棄したと周囲に恥をかくところでした。

中央興信所から

出会い系アプリでは、偽りのプロフィールで女性に近づき、金銭や肉体関係を求めて逃げる悪党がいます。 まさか自分の婚約者は…と過信するのは危険です。少しでも怪しいと感じたら結婚調査を検討しましょう。