娘の婚約者は年齢が20歳差!お相手男性の平日と休日の生活の様子を調査してください

娘の母親(56歳)

娘の婚約者(49歳)

依頼内容

娘は東京の大学に進学し、そのまま東京の会社に就職して、現在一人暮らしをしています。もう29歳になり、そろそろ結婚話がないかな..と思っていた頃、ついに結婚話を切り出してくれました。

「お付き合いしている人がいるので、そろそろ結婚するつもり。」と言ったのです。今まで彼氏を紹介してくれたことがなかったので、どんなお相手かと楽しみにしていました。

男性の事を聞いてみると、都内在住の20歳年上だそうです。あまりに年齢が離れているのでびっくりしました。そして1ヵ月後にその彼氏を我が家に連れてきて紹介してくれたのです。

正直申し上げて、見た目はおじさんという感じで、娘は童顔なため、まるで親子のように見えました。娘が幸せならばいいのですが、あまりにも歳が離れているので心配です。

無口であまり趣味や休日の様子がわからなかったので、親としては心配な点が多いです。そこで今回探偵社に娘の結婚相手の生活の様子を調査してもらうことにしました。

調査内容

娘さんが20歳離れた婚約者を自宅に連れてきたが、性格や生活の様子がわからなかったので結婚調査をお願いしますというご依頼でした。

お相手男性の名前や住所などが分かっているので、比較的スムーズに尾行や張り込み、周辺住民の聞き取り調査などができますので、それを基に結婚調査を開始します。

調査結果

男性は都内の IT 企業に勤めるエンジニアをされています。ご両親が平均年収はどれくらいか気になっておられましたが、500万円から600万円前後と思われます。 会社から2駅離れたワンルームマンションで一人暮らしをしており、比較的地味な生活をされていました。平日は朝7時半に家を出て、夜6時に帰宅するというパターンです。 夕食は近くのコンビニまたはスーパーのお弁当を購入して自宅に直帰しています。土日祝日も自宅から出ることはあまりなく、ゴミ捨てとスーパー、コンビニしか行かないようです。 気になるパチンコやギャンブル、風俗店通い、消費者金融へ通うと言った様子は見られませんでした。ただし、聞き込み調査で驚きの事実発覚しました。 それは、男性は過去に結婚していた経験があるということです。現在は離婚されており、お子様が一人いるようです。 娘さんはこの事実を知っているか分かりませんので、確認しておくことが重要なポイントだと思われます。

依頼者様からのコメント

今回はスピーディーな結婚調査をしていただき大変ありがとうございました。相手男性が離婚経験があると聞き、ショックで驚いております。 さらに驚いたことに娘はその事実を知りませんでした。とても誠実で真面目な男性だったので、ショックは大きいです。これから家族で話し合うつもりです。

中央興信所から

今回の結婚調査の結果では、男性は離婚歴があるという事実がわかりました。男性が離婚していたことが問題ではなく、事実を婚約者に伝えなかったことが問題だと思われます。 最近は万が一のトラブル発覚を予防するため、結婚調査を依頼されるケースが多いです。何か心配な点がございましたら、是非お気軽に中央興信所までご相談下さい。