中学生の息子が塾をサボって不良少年と連んでいる?素行調査で分かったこと

ご両親・44 歳・47歳

中学2年生の息子さん

依頼内容

真面目な性格の中学2年生の息子が最近塾をサボるようになり、塾長から電話がかかって来るようになりました。外から帰ってきた息子に問いただしてみても無視されて、自分の部屋に閉じこもってしまいます。

思春期だと分かっていますが、家ではスマホを離さず会話もほとんどなし。ある日、私が仕事から帰る途中に、公園で息子と不良少年達が一緒にたむろしていたのを目撃しました。

そこで探偵社に息子の調査依頼をお願いすることにしました。

調査内容

息子さんは塾を休みがちになり、朝帰りをすることも多くなり、ご両親は息子さんの行動を心配されていました。親子の会話はほとんどなく、話し合いも難しいとのことでした。

まずは息子さんの交友関係を調べ、外では誰とどこで何をしているか、普段の様子、素行を調査していきます。

調査結果

対象者の息子さんは中学校には休みなく通っていて、友人が多くいます。仲が良いグループにリーダー的な存在がいて、息子さんはそのリーダーの親友的な存在です。 スマホのLINEで頻繁にメッセージをやり取りしており、その親友の相談に乗ってあげることが多いようです。夕方に呼び出されると塾を休むことが多くなりました。 確かにグループには派手な不良少年もいましたが、特に悪い遊びをしてる素行はなく、休日にはゲームセンターやネットカフェに行くなど、普通の中学生の遊びでした。

依頼者様からのコメント

息子の交友関係を細かく調べていただいて本当にありがとうございました。大きな問題はないと分かって、ホッとしています。多感な時期ですから理解できない事が多く、心配でした。 来年は受験ですので、少しずつ話し合いができるように前向きに捉えることにします。

中央興信所から

最近は、お子様が自宅でスマホを離さず、家族の会話が減って、素行が心配だというご相談が増えています。ご両親であっても、交友関係などは分からないことがほとんどです。 少しでも心当たりがございましたら、ぜひ一度中央興信所までお気軽にご相談ください。